2010年07月15日

★三日月と金星★

201006271859000.jpg
最近は特に忙しくて時間が詰まっています
(><)

空手の練習も切り上げて仕事に戻ったのにもかかわらず‥

土日の司会原稿がまだ出来上がらないのにパソコンがバグってしまうし!!
散々な目に会ってしまう運勢なのかなぁ

焦るけど時間は無いし、時限爆弾を抱えている気分。
本番当日、爆発して過ぎてしまえばそれで終わり。

良くても悪くても結果だけが残る。

良いのか悪いのか‥

あと半分、もう半分。
言い聞かせながら進んでいくしかないのですね。

今日の宵の時分、3.3日目のお月様と宵の明星が、くっきりと西の空に浮かんでいました。

また明日も晴れるかな?

posted by あけみ at 23:57| Comment(0) |

2010年07月12日

★ほんの一瞬‥★

星が大好きな星見人仲間からメールが。

『綺麗な星空見ていますか☆』と。

うたた寝していた私は我に返り、九時に帰って来た時には雨が降っていたので「まさかぁ‥」て思いつつ、窓の外を見上げてみると!

?!!星が見える!

慌てて、お礼のメールを返信しつつ、防寒対策でしっかりと着込んで外へ。

真上に天の川がもやっているように見え、北十字の白鳥座が天の川の上に。
その両脇にベガとアルタイル。
雨上がりの澄んだ夜空に星々が輝いていました☆

久し振りの星達。
南東の空低くには明るい惑星。
たぶんあれは、木星。

もう東の空には、ペガススが昇って来ているんだ!

見上げて10分も経つか経たないかのうちに、空はみるみるもやってきて雲の中に星達は隠れてしまいました。

でも、一瞬でもあんなにたくさんの星を見ることが出来たのはホントに久し振り!

ありがとう★連絡をくれた星見人さん☆☆☆
posted by あけみ at 23:48| Comment(0) |

2010年06月12日

☆土星の輪っかを観た!!☆

博物館くらぶ
滝川博物館くらぶのオリジナル事業で、天文部門の第一回目は、『土星を見よう』

土曜日の夜の活動でしたが、博物館くらぶの会員で参加された皆さんは、天体望遠鏡で土星を見ることができました!

家族会員の方々が多かったのですが、金星・火星・土星と肉眼で確認して、さらに望遠鏡で見るという作業を行い、自分で望遠鏡を操作してみるという普段はなかなか体験出来ないことをする事が出来ました。


何より、晴れてくれて良かった!
お天気がとてつもなく良かったので星を見ることが出来ました☆

砂川天文同好会の皆さんにも本当にたくさんお世話になりました。
ありがたいことです☆

さぁ、次回は8月の『流星観測』です。
流れ星を皆で見て、感動を共有出来れば最高なんだけれどなぁ!!
posted by あけみ at 22:47| Comment(0) |

2010年05月20日

☆彡一瞬の空模様★★

今夜は星が一時的に見えていました!

見ることが出来た方いるかなぁ?

日中は、雨がずっと降っていましたが、夜、空手の帰り、雨雲が退いて行き、西の空に上弦の一日前の月が輝いていました。

南西の空にしし座が見えて後ろ足の延長上に土星も輝いていたんですよ。

でも、それもつかの間、十時前には真っ白な空に変わってしまいましたとサ!
(T_T)
posted by あけみ at 23:53| Comment(3) |

2010年05月16日

只今、午後8時!

西の空に、二日目の細い細いスマートな月のすぐ上に金星がピカピカ!!

二つともオレンジ色で素敵☆☆☆

あーん、性能のいいカメラなら綺麗に写るんだろうなぁ!

幻想的な現象です!!
posted by あけみ at 20:02| Comment(4) |

2010年05月15日

☆彡H22年度博物館くらぶ総会★

博物館くらぶ総会〓2〓1

今日は朝9時半から滝川市美術自然史館で今年の博物館くらぶの総会が行われました。

博物館くらぶは昨年から発足したクラブで、会の活動を通じて会員の親睦を図り、博物館活動をサポートして博物館の活性化を計ることを目的としています。

これから来年三月までいろんな活動が予定されています。

もちろん、天体部門で土星や木星、流星群の観察も予定しています。

今年は、空が晴れることを願っているのですが、どうなるかな?
posted by あけみ at 22:18| Comment(0) |

2010年05月09日

☆彡月刊星ナビ6月号★

book星ナビ

定期購読している本があります。

もう三年間は継続しているよねp(^^)q


今回の中身は、とっても興味深い記事が!

星の写真も美しいものがたくさんあります。

本物の夜空が、見えない時には、これを観ながら果てなく続く宇宙の偉大さを感じています。
posted by あけみ at 21:00| Comment(3) |

2010年04月08日

☆彡感激ー!★

只今、午前三時前!!


私にとっては、今年になって初めてこんなに星が綺麗にはっきりと見ることが出来た!と、思えるほどの星空です!!


あぁ!
願わくば、真っ暗な場所へ今すぐ行けたらどんなに星がたくさん見えることだろうか‥


今シーズン初めて逢えたさそり座とアンタレス☆

この星座とお目にかかれたら、暖かい時期をイメージ出来て、嬉しくなります。

昨日の夜9時前には、西側に沈みかけのオリオン座を目にして、日付が変わり夜中2時台には南の空にさそり座がいるんですもんね〜!

この時期だけですね、冬の星座と夏の星座が一緒に楽しめるのは!

東の空から夏の大三角も上がって来ました!!!

いゃあ、今、得した気分。
こんな時、今すぐ起きている人、すぐに夜空を見上げて〜!と、お知らせ出来たらいいねぇ。

呟ければ、同じように素敵な満天の星空を感じることが出来るのにね‥‥と、思ったりしました。

今ならまだ間に合う!
外がまだ暗ければ、空を見上げて見てください。
すごいですよ、星がいっぱいです。
posted by あけみ at 02:54| Comment(0) |

2010年03月05日

★曇り空★

日中あんなに青空が見えていたのに、夜はだめだめ本日。

なかなか美しい夜空に巡り合えるのは難しい様です。

あっ、そうそう。
近頃は、夕方が面白い。
ISS国際宇宙ステーションを続けて見る事が出来そうです。


そして3月5日は、オリオン座の棍棒の先のU星という変光星の明るさが極大を迎えるという予想も出ています。
4等星級の明るさとのことなのですが、まずは、棍棒の先っぽがどの星なのか、わかるかなぁ?
この確認からですよね(^^ゞ
posted by あけみ at 00:03| Comment(0) |

2010年03月03日

☆十七日目の月★

今晩は月例17日目。
月の向かって右側が欠けてきています。

夜が更ける程、高く昇っていきます。

今夜は珍しく、くっきり見えています。
星も明るいのは、見えていますよ〜☆
火星も土星も、春の大曲線も!!

でも、さ!む!い!★
posted by あけみ at 23:05| Comment(2) |

2010年02月11日

☆彡冬の星U

ウサギ座
オリオン座のすぐ下というか、南側にある星座はうさぎ座。

オリオンの足元にいるように夜空には見えます。
明るい星は含まれていないけれど、こじんまりとしている形なので、一度見つけられたらわかりやすい星座です。
いまにも、ピョンピョンと跳ねながら動きだしそうな格好をしています。

狩人のオリオンの周りには動物の星座が多いけれど、このうさぎ座は、特に可愛らしくて好きです。

三等星、四等星の明るさでも容易に見つけられる夜空に出会いたいものです。

PS:写真参照は、旭川科学館サイパルで売っているポケット星座図鑑からです☆

posted by あけみ at 23:42| Comment(4) |

2010年02月10日

☆彡冬の星達

星、見えそうな気がするんだけどなぁ。

雲が、いつもより薄い気もするのですが。


そして雨雲アラームが携帯に届いてはいたのですが、この後、外に出ての感動!!

南から西の空にかけて、星が見えたではありませんか!
思わず目を見張りました☆
しし座が南中していて、ふたご座が西の空に移っていて、その間になんとも赤く輝いている火星が円らに輝いているのを確認出来ました!

そして、東の空には白い雲も掛かっていましたが、うしかい座の一等星アルクトゥールスとおとめ座のスピカが北斗七星と共に春の大曲線を描いていました!!

嬉しいです☆久し振りの星を観ることが出来ました。
夜更かししてでも観ることが出来てよかった!

雪はたくさんあるけれど、確実に空の季節は移り変わっていることを実感しました☆☆☆
posted by あけみ at 23:50| Comment(2) |

2010年02月09日

★南極老人星★

★全天で一番明るいのはおおいぬ座のシリウス。
2番目に明るいのが、南極老人星ことカノープス。
この星は、今時期が見頃!
でも、実は北海道では観ることが出来ません。

りゅうこつ座にあるカノープスは本州でも仙台よりもっと南の方の地域でないと見られないらしい。

実は、去年の沖縄旅行で密かに観てみたい目標があったのですが、叶いませんでした。

私の尊敬する国立天文台准教授の渡部潤一先生もこのカノープスにはぞっこんのようで、なにしろ、カノープスが見える場所を選んで自宅を建てたと言う程だそう。

最近は、全くと言っていい程、星が見えません。

冬の星座も随分と移動しているだろうなぁ。

今年は是非とも、南極老人星を観てみたい!
観ることが出来たら寿命も伸びるというこの☆!
posted by あけみ at 23:09| Comment(2) |

2010年01月28日

☆小接近・火星☆

本日1月28日、火星が地球に最接近します。
火星は約2年2ヶ月ごとに地球との接近を繰り返します。
夏に接近する時は火星と地球の軌道が近くて大接近となりますが、冬の接近の時は軌道が遠く小接近となるのです。
2003年の夏の時の火星大接近と騒がれた時から、もう7年近くが経とうとしているのですね。

今晩は、7時頃には東の空に赤く輝く火星が見えていたのですが、空手道場から出てきた9時にはもう空が真っ白に曇っていました。
最近は、なかなか夜の空が晴れ渡らないのですが、もし、空を見上げた時に☆が見えたら、是非今見頃の火星を探してみましょう!!
冬のダイヤモンドの近くにルビーの宝石が輝いていますよ☆
posted by あけみ at 23:18| Comment(5) |

2009年12月15日

★さて、これは一体なんでしょう?★

☆2☆1

本日、1日中雪・雪・雪!
一昨日の夜から昨日、今日と一気に降りましたねー☆
70〜80センチは降りましたよね、もっとかなぁ。

雪雲ばかり見上げ、結局あんなに期待していたふたご座流星群には、出遇えませんでした。

今晩も諦め切れず、寒空を見上げ、『真っ白だ…』とがっかりしながら家へ入りましたが。

写真は、何を写したかわかるでしょうか?
携帯のカメラ機能を使うとこんなふうに写るんですねぇ!
posted by あけみ at 23:54| Comment(3) |

2009年12月14日

☆彡今夜も‥?!☆彡

雪がどんどんと降ってきます。
本日はふたご座流星群の極大日なのに星がみえなぁい(T_T)
雲の間から流れ星が流れないかなぁ〜なんて、雲の間も無い!!
夜中になれば、この雪雲が無くなる??

いゃぁ、全く何とかならないかなぁ…
posted by あけみ at 21:41| Comment(0) |

2009年12月13日

☆彡今夜は…

現在、雲・雲・雲で夜空は星が見えません(T_T)

流れ星を見たいなぁ。
ふたご座流星群が来ているんだけどなぁ☆彡

雲の向こう側には、流れているのかなぁと、恨めしい気持ちで雲を眺めていますが…
仕方ない!
なるべく今夜は早く寝て、明日の朝、四時頃起きて空をチェックだ!!

神様、お願いします☆彡
流れ星見せて下さい。
posted by あけみ at 22:23| Comment(2) |

2009年12月11日

☆★ふたご座流星群★☆

さぁ今年もあとわずかですが、流星群はこれから。

今年は、世界天文年と大々的に広報しているからでしょうか?
やたらと、新聞やテレビで流星群が取り上げられている気がします。

三大流星群と呼ばれている『ふたご座流星群』が、14日の午後に極大を迎えます。
極大が昼間なので、13日と14日の二日間、夜はチェックしましょう!!

あぁ、どうか夜は雲が無く晴れてくれますように☆☆☆
posted by あけみ at 23:32| Comment(0) |

2009年11月06日

☆流れ星☆彡

おうし座流星群南群の極大日から1日後の今日、会社帰りの九時半過ぎにあまりにも空が綺麗だったので、ちょっとだけ灯りのない場所へ。

月が東の空高く上ってきていて、空が明るかったのですが、一等星は見えましたよ。

夏の大三角が、北西の地平線へ沈む前だったのですね、綺麗な三角形を描いていました。
秋の四辺形が真上から西に傾き、オリオン座が東の地平線から昇ってきたところ。

しばし眺めたところで、車に乗り込み帰ろうと道路を走りだしたら!!

目の前をすぅーっと、流れ星が通っていきました!!
長い長い流れ星でした☆彡
今日は、番組中に窓の外で飛行機雲がどんどん長くなっていくのも見えました。
自然のすごさ、素晴らしさを目のあたりにしました。
posted by あけみ at 23:55| Comment(2) |

2009年11月05日

☆おうし座流星群☆

実は本日、おうし座流星群南群が、晴れていたらみえるんじゃないかと‥


午後1時台から2時台に掛けて雷が鳴ったり、雨が降ったりしていましたが、夕方には、晴れて来ました。
夕方は空も赤く染まり、これは夜、星が見ることできるんじゃ?と、思ったのですが…

晴れなのにもやってしまいましたぁ。

おうし座流星群南郡の極大日。

今晩はお月様さもまだまだ明るく、流れ星はお預けかな?
posted by あけみ at 23:53| Comment(2) |